FANDOM


真・女神転生 デビルチルドレン メシアライザー』は、2004年11月4日にゲームボーイアドバンス用ソフトとしてロケットカンパニーから発売された。

概要 編集

物語は帝国軍兵士達が亜美の村を襲った事から始まった。システム面では今までのバトルはターン制で進行されていたが、今作はリアルタイム制を取り入れている。バトル形式はミッション型で、プレイヤーが素早い指示を下さなければならない。設定は変えられているが、これは下記に表示する。通信対戦やデビル同士の交換はある。

交渉 編集

今までは通常のデビルに交渉をして仲魔にするのが基本だったが、今作ではデビルを倒した後に出てくる魂となったデビルに交渉することに変更されている。

登場人物 編集

ジン
ランド
アキラ
ゲイル
レナ
亜美

重要語句 編集

メシアライザー
ヴァルハラの伝説のデビルチルドレンメシアのデビライザー。かつてメシアと戦った強力なデビルが封印されている。現在は「メシアのほこら」にてメシアライザーは封印されており、守っているのはかつてメシアと共に戦っていたデビル達である。

光の書と闇の書の違い 編集

  • ジンの性格が熱血漢で、天然ボケに変更されている。
  • 帝国軍がかなり横暴に描かられている。
  • アヴァロンが帝国の首都ではないし、ティルナノーグが皇帝の城ではない。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki